また行きたくなる お店をつくるには!? 〜ネット&リアルの両面でお店を改善!

事業者への配布するチラシへの文面例 

「よそのお店は流行っているのに、なぜうちには来てくれないんだろう?」こんな風に思ったことはありませんか?もしかして、あなたのお店は商品の魅力が伝わりにくいのかもしれません。同じような品揃えでも、伝え方一つでお店や商品の印象はガラリと変わります。
店内の陳列やレイアウトの見直しでお買い上げが増えたり、お客様への発信方法の改善でお客様が増えたりすることも珍しくはありません。でも、それには原則や手順があるのです。人手不足の今を乗り切るため、販売員の接客力に加えて店内の陳列力やネットでの発信力を高め、もっと喜ばれて売れるお店を目指しましょう!

セミナカリキュラムの例

※ 全2回を想定していますが、どちらか1回のみのセミナーも可能です
※ 半日・終日など長時間のセミナーも可能です

問い合わせ先

お電話の場合

TEL:03−3788−3189  株式会社ミセラボ 
(月~金 10時〜17時半)

メールフォームからの問い合わせ

必須会社名

必須お名前

必須メールアドレス

電話番号

必須メッセージ本文

Follow me!